ポイントママ

UCカードの永久不滅ポイントとUCポイント

・UCカードの永久不滅ポイントとUCポイント

UCカードといえば誰もが知っている有名クレジットカードですよね。

そんなUCカードには永久不滅ポイントとUCポイントの2つのポイントサービスがあります。

名前が違うだけかと思いきや、なんとこれらのポイントサービスは全くの別物で、それぞれ違ったサービスが受けられるんですよ。

ここではそんなUCカードの2つのポイントサービスについて紹介してみたいと思います。

・永久不滅ポイントとUCポイントの違いは?

それでは2つのポイントサービスの違いは何なのでしょうか。

まず永久不滅ポイントです。

これはその名の通り、一度ポイントを獲得してしまえば、使わない限りなくなることはありません。

それに対してUCポイントの方は有効期限があり、ポイントを獲得した年度の次年度までが有効期限になっています。

なので2018年度に獲得したUCポイントの有効期限は2019年度の末日までということになります。

どちらのポイントがもらえるかは発行元の会社によって決まります。

・ポイントの貯め方は?お得な貯め方も紹介

永久不滅ポイントの貯め方もUCポイントの貯め方も共通していて、UCカードの利用額1000円につき1ポイントがもらえます。

なのでUCカードで公共料金や携帯電話料金を支払うと、かなり効率良くポイントを貯めることが出来そうです。

さらにそれぞれのポイントにお得な貯め方があります。

UCポイントでは特定の期間に一定回数以上ポイントの付く月があるとボーナスポイントを貰うことが出来ます。

現在行われているキャンペーンだと、2018年10月から2019年9月の12カ月間に10回以上ポイントが付く月があると100ポイントを貰うことが出来ます。

公共料金などをUCカードで支払うようにしている方なら簡単に満たせてしまう条件なのに、それでポイントがもらえるのは嬉しいですよね。

永久不滅ポイントを貯めるならセゾンポイントモールを利用するのがおすすめです。

セゾンポイントモールを経由してショッピングサイトを利用すると、それだけで永久不滅ポイントを最大で30倍貯めることができるからです。

ネットショッピングをしていて欲しいものがあった時に、セゾンポイントモールを経由できないか確認する習慣をつけると良いかもしれませんね。

・それぞれのポイントの使い道は?

永久不滅ポイントとUCポイントは使い道も異なっているので、まずはUCポイントから見ていきたいと思います。

UCポイントは200ポイント以上たまったらにこにこプレゼントというサイトでアイテムと交換出来ます。

アイテムには食品や家電、旅館宿泊券など様々なものがあり、それ以外にも金券や他社のポイントへ移行することも出来ます。

時期によってはアイテムと交換できない時もあり、2019年度のポイント交換は2018年12月1日からスタートします。

永久不滅ポイントはどういった使いかたが出来るのでしょうか。

こちらも専用サイトでアイテムと交換する事が出来ます。それに加えて永久不滅ポイントはショッピングの支払いにも利用出来ます。

200ポイントで900円分になり、もし欲しいアイテムがない場合は日々のショッピングで利用するのが良いのではないでしょうか。

・自分にあったポイントを利用しよう

いかがでしたでしょうか。

それぞれに特徴があって、どちらも使いやすそうですよね。

UCポイントの方は有効期限が決まっているので日頃よく買いものをする方にぴったりですし、永久不滅ポイントは貯め方も利用方法も豊富なので、様々な使い方をしたいという人におすすめです。

どちらがより自分の使い方に合っているかを考えて、お得な使い方をしてみてくださいね。