ポイントママ

万能ポイントの楽天スーパーポイント

日本を代表する巨大通販サイトの楽天。
プロサッカーチームやプロ野球チームも運営しているので馴染みのある方も多いと思います。
その楽天のポイントサービスが楽天スーパーポイントです。
通販サイトの楽天市場以外でも多くの楽天のサービスを利用することでポイントを貯めることが出来るとても便利なサービスです。
ここではそんな楽天スーパーポイントについて紹介してみたいと思います。

 

・楽天スーパーポイントとは?貯めかた・使い道

楽天スーパーポイントは楽天のサービスを利用すると貯められるポイントサービスです。
貯まったポイントは1ポイントを1円として楽天のサービスで利用することが出来ます。
楽天スーパーポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります。
通常ポイントの方は有効期限が1年ありますが、期間限定ポイントは数か月でなくなってしまうものもあるので注意が必要です。
ちなみに通常ポイントは新しくポイントを獲得すると有効期限が延びるので、定期的にポイントを獲得しているなら有効期限を機にする必要はありません。

 

・お得に貯める方法

楽天ではポイント○倍キャンペーンのようなイベントがよく行われています。
代表的なものがSPU(スーパーポイントアッププログラム)です。
楽天市場を利用する時に条件を満たすと獲得出来るポイントが大幅に増えます。
まず楽天会員になっているとポイントがプラス1倍。
支払いに楽天カードを利用するとさらにプラス2倍。
楽天カードの引き落としに楽天銀行を利用するとさらにプラス1倍といったように、簡単な条件を満たすだけで獲得出来るポイントが数倍になります。
このSPUを利用すると獲得出来るポイントは差う偉大で15倍になるので、満たせる条件がないか調べてから楽天市場を利用するのがおすすめです。

 

・キャンペーンで一気に貯める

楽天は様々なサービスを提供しています。
それらのサービスを利用することでポイントを獲得できるキャンペーンがよく開催されています。
例えば2018年12月末日まで楽天市場で初めて5000円以上の買い物をするだけで1000ポイントがもらえたり、楽天市場アプリで5000円以上お買い物をすると1000ポイントがもらえるイベントが開催されています。
このキャンペーンでは他にも楽天カード新規入会して利用すると5000ポイント、楽天銀行で口座開設うをして入金するとさらに1000ポイントなど、全てのキャンペーンに応募すると10000ポイント以上もらうことが出来ます。
ちなみに5サービス達成で7500ポイントもらえるので、まだ楽天サービスをあまり利用していなかった方は、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

・楽天以外でもポイントが貯まって使える

楽天スーパーポイントは楽天でしか使えないと思われるかもしれませんが、そうではありません。
他のインターネットサービスでも利用できますし、街中でお買い物をする時にも貯めて使うことが出来ます。
ファッション通販サイトのBUYMAや眼鏡のJINSオンラインショップ、無印良品ネットストアなどでも楽天スーパーポイントが貯まります。
街中ではマクドナルドで食事をする時に楽天ポイントカードを提示するとポイントを貯めることが可能です。
他にも飲食店や百貨店、ドラッグストア、スポーツショップなど、貯められるお店が数多くある上に現在もそれはさらに増え続けています。
一部のお店ではそのお店のポイントサービスに加えて楽天スーパーポイントも貯められるというポイントの2重取りもできるので、お得にポイントを貰うために楽天ポイントカードを持っておくのも良いかもしれません。

 

・楽天を使わない人にもおすすめ出来る楽天スーパーポイント

いかがでしたでしょうか。
楽天のサービスを利用するなら楽天スーパーポイントを利用するのはとてもお得なのでおすすめです。
ですが楽天のサービスを利用していなくても楽天スーパーポイントを利用していると日々の生活でどんどんポイントが貯められるのでとってもお得なんですよ。
なので楽天のサービスを利用していなかったとしても、多くのお店で貯めることが出来るポイントカードとして楽天スーパーポイントを使ってみてはいかがでしょうか。