ポイント交換サイト ポイントママ

LINEポイントを貯めるとスタンプや日頃のお買いものに使える

いまやLINEは生活に欠かせないアプリですよね。
家族や友人とのメッセージのやりとりや通話もLINEで行う人は多くなっていると思います。
そんなLINEにもポイントサービスがあるのをご存じでしたか?
LINEポイントといって、LINEスタンプやお買いものに利用出来るんですよ。
ここではそのLINEポイントについて紹介してみたいと思います。

 

・LINEポイントとは?

LINEポイントとは、LINEのサービスを利用することで貯められるポイントサービスです。
幅広いLINEサービスで貯められるので、色々なLINEサービスを利用していると貯まりやすいのが特徴です。
貯まったポイントは、同じくLINEのサービスを中心に利用することが出来ます。
有効期限はLINEポイントを最後に獲得した日から180日と短めですが、再度ポイントを獲得すれば有効期限が延長されるので、積極的にポイントを貯めている場合にはあまり関係ありません。
なのでよくLINEを使っている人ほど利用してもらいたいポイントサービスです。

 

・LINEポイントの貯めかた

LINEポイントには様々な貯め方があります。
まずミッションをクリアして貯める方法があります。
これはスマートフォンのゲームをダウンロードして遊ぶと貯めることができたり、特定の動画を見ることでポイントを貯めることができる方法です。
ゲームや動画によって貯まるポイントに差はありますが、無料でどんどんポイントを貯めることが出来ます。
LINEのサービスを利用してもポイントは貯まります。
LINEショッピングを利用してお買い物をすると、購入金額に応じたポイントが貯まります。
他にもLINEで出前や宅配の注文が出来るLINEデリマや、旅行プランの比較が出来るLINEトラベルなどを利用してもポイントが貯まります。

 

・LINEポイントでスタンプや着せ替えを購入する方法

LINEポイントの使い道にはLINEサービスで使う方法もありますし、LINE以外のサービスで使う方法もあります。
一番簡単にポイントを使える方法は、スタンプや着せ替えといったLINEのサービスで使う方法です。
LINEスタンプをポイントで直接購入することはできませんが、LINEスタンプショップでスタンプ購入画面に行くと自動的にポイントがコインに変換されます。
2ポイントで1コインに変換されるので、このコインでスタンプ購入が可能です。
もちろんスタンプを買わなかった場合はコインはポイントへと戻り、ポイントが減ることはありません。

 

・LINEポイントをLINE以外のサービスで利用するには

LINEポイントの画面に行き「使う」を選択すると、様々な使い道が提案されます。
LINE以外のサービスで利用したい場合は、そこに表示されている選択肢の中から好きなものを選んでみてください。
Pontaポイントやnanacoポイントのような電子マネーもありますし、Amazonギフト券のような商品券もあります。
これらのものはあまり交換レートが良くありませんが、LINE以外のサービスでも利用出来るのはとてもうれしいです。
交換レートを気にする場合はLINEのサービスではありますがLINE Payに交換しましょう。
1ポイントを1円としてお買い物に利用出来るので、かなり効率良くポイントを使う事ができます。

 

・まとめ

いかがでしたでしょうか。
多くの人が毎日使うLINEでこれだけお得なポイントサービスを受けられるんですから、使わないのはもったいないと言っても良いのではないでしょうか。
無料で多くのポイントを貯める事も出来るので、気になった方は使ってみてくださいね。